コミュ活VIP

コミュ障克服で人間関係の悩みが減ることを願って情報配信中

コミュ症克服

オシャレしたらコミュ障が治る、、、?

オシャレなファッションがコミュ障を救う?

コミュ障で悩んでる人の中には自分に自信がなく、上手く話せない人もいるかと思います。

最近こんな記事を目にしました。

それは

ファッション個人指導“Lusso styling”のスタイリスト神山裕輔さんが書かれた

“ファッションと自信の重要な関係性”

という記事です。

人間は良くも悪くも環境の影響を非常に受けやすく

今まで関わってきた人、例えば家族、学校、職場などの外的環境が

今の自分を作っているそうです。

その中で

自信を高めるための1番のおすすめが

「いつも通りのファッションを変えること」

ファッションは自分を形成する大切な要素の1つで

服装を変えるだけで

気分が前向きになったり

背筋がピンっとなったり、、、

と書かれてありました。

確かに

仕事の時に制服を着ると気持ちがビシっとして仕事モードになりますが

休みの日に家でよれよれの部屋着で過ごすと1日中ダラダラ過ごしてしまいます。

服装に気分が引っ張られていることがよく分かります。

ナポレオンの名言の中にも

「人は制服通りの人間になる」

という言葉があるそうです。

そういえば対人恐怖症のうちの旦那も、、、

この記事を読んで

旦那ケイちゃんの今までのファッションを思い返してみました。

出会った当初のケイちゃんは

服を買うのが好きでいつもオシャレをして自信に満ち溢れていたのですが、、、

対人恐怖症になってからのケイちゃんは

オシャレすることをやめて外出する時も、家でいる時も

ジャージで過ごすようになっていました。

、、、ちなみに今も休日の時はどこへ行くにもジャージです。笑

たまーに珍しくオシャレして出掛けると

その時のケイちゃんはいつもと違って見えます。

(私が見えるだけで本人は何も変わってないと言っていました 笑)

対人恐怖症ということは変わらないのですが

オシャレをしたことによって自分に少し自信が出て

ケイちゃんの気分が前向きになったように思うことがあります。

自分に自信のない方は是非!

このことからも

ファッションと自信についてとても重要な関係性があることを感じました。

仕事や日々の暮らしを充実させている人は

ファッションの力を上手に取り入れている方が多いそうです。

ファッションを変えることで

自分の自信を高めるだけでなく

相手からの印象も変えることが出来るので

ファッションの力は本当にすごいです。

ケイちゃんがファッションを変えることによって

対人恐怖症を治すことまでは出来ませんが、、、

前のようにオシャレをして外に出掛けることで

ケイちゃんが少しずつ自分に自信が持てるようになれたらいいなと思います。

とりあえず

今はケイちゃんの意識を高めるために

二人でオシャレな服屋さん巡りに出掛けることから始めてみます。笑