コミュ活VIP

コミュ障克服で人間関係の悩みが減ることを願って情報配信中

コミュ症克服

コミュ障な自分を変える方法

人間関係で生まれるストレスと理想とかけ離れた自分にウンザリする事はないですか?
それはあなた自身が変わる時がチャンスです。
自分を変えたいと思うということは自分を変えるために歩み始めているという事です。

まず自分を変えるには自分を肯定してあげる事
ありのままの自分を肯定してあげましょう。
自分が自分の味方をしてあげましょう。
そして自分を信頼してあげましょう。
自分は変われると信じてあげましょう。

そして、環境と習慣、見た目を変えましょう

あいさつを習慣にする


今まで挨拶をする習慣がないのであれば、
コンビニで買い物をすました時、「ありがとうございます。」と一言付け加える習慣など、簡単にできそうな事から始めるのがおすすめです。
理由は自分で決めた事を達成する事で、自分を信頼できるようになり、それが自信につながるからです。

付き合う人を変える

あなたがコミュ障なのは今の環境が影響してるかもしれません。
中学デビューとか高校デビューという言葉を耳にした事はありませんか?
学校が変わる節目に性格やキャラなどが変わる事を言います。
環境を変える事で自分を変えやすくなります。
それは付き合う人が変わるからです。
周りが期待しているキャラを演じてしまう。
それが原因で本当の自分を押し殺している。
周りが期待しているキャラと本当の自分との間に大きなギャップがストレスがまりますよね。
そんな時は思い切って付き合うのをやめて、本当の自分が出せる新しい出会い見つけましょう。

見た目を変える

服や髪型を変えることで、ふるまいも変わってきます。
たとえば、チャラい恰好をしてたらチャラい行動をしやすいがダサい恰好をしるとチャラい行動をしにくいというような感じです。
本当の自分を出しやすい見た目にすることで、周りが期待するキャラと本当の分とのギャップが少なくなり本当の自分が出しやすくなります。

“第一印象”であなたの人間関係が大きく変わる!

体を鍛える

毎日理想の体型を目指して運動する事で心身ともに良い結果が期待できます。
運動は人間関係の不安などのストレス解消などポジティブにさせてくれます。
体育会系の人に明るい人が多いのはそういう事が関係しているのでしょう。

本当の自分とは

なりたい自分であり、自分が自分に対して自信が持ってる人物像。